2014年12月28日

VOCALOID20141228

こんばんは今回はギガさんのクリップを紹介したいと思います。



タイトル通りの実にポップで軽快なエレクトロチューン、迷いなしの。
コール&レスポンスを巧みに使いフレーズを有機的に組み合わせるセンスは流石。
posted by SCHON at 20:49| Comment(0) | VOCALOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

VOCALOID20131227

こんばんは今回はChamari*さんのクリップを紹介したいと思います。



悠然と進む白玉ベースに回転の早いドラムトラックが絡むのはいつもの流儀、それに今回は透明感のあるシーケンスフレーズ。
全体が澄んだ美しさを構成するレイヤーになっており忘れ難い一遍になっている。
posted by SCHON at 00:00| Comment(0) | VOCALOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

VOCALOID20141226

早速ですが今回はleas氏。



UKファンカデリックの趣向に近いがロックの手法でファンクのリズムとメローなメロディを組合せたらこうなった感。
意外とボトムは安定しており、悲しみを帯びた曲調がスッと入ってくるのがいい。
posted by SCHON at 00:13| Comment(0) | VOCALOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

VOCALOID20141225

Buon Natale!!
今回は環ネコP。



ラップも突っ込んでくるヒップホップR&Bど真ん中、スムース!
バッチリ様式美を追求したトラック造り狙い通りの効果を上げている、これは中々できない。
posted by SCHON at 23:54| Comment(0) | VOCALOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

VOCALOID20141224

こんばんは今回はのくすてさんのクリップを紹介したいと思います。



楽しげで軽快なテクノポップですがボトムの効かせ方なんかはやや新しい世代。
テーマに合わせて歌声含めてクリスタルな音世界、これはよし。
posted by SCHON at 20:33| Comment(0) | VOCALOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする