2015年10月31日

VOCALOID20151031

こんばんは今回はこばっとさんのクリップを紹介したいと思います。



サイコビリーのクールでスモーキーな怪しさが歌詞においても炸裂。
リズムが全体的にタイトに張っており、緩くヌイたところでもガツッとくるのがよし。
posted by SCHON at 22:11| Comment(0) | MEIKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

VOCALOID20151030

こんばんは今回は長岡佳太さんのクリップを紹介したいと思います。



リフのシンセフレーズがインパクト強しだが基本的にアメリカンロックに近い明るくパワフルなサウンド。
曲調同様ポジティヴなエネルギー感が全体的に漲っており、この感覚がGood!
posted by SCHON at 21:39| Comment(0) | MEIKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

VOCALOID20151029

こんばんは今回は焼酎Pのクリップを紹介したいと思います。



1980'sエレクトロファンクでガッツリ、ブラックコンテンポラリーにリンクした音作りも同様。
乾いた妖しげなムードをウィスパーでかましてくるのがイケる。
posted by SCHON at 22:11| Comment(0) | MEIKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

VOCALOID20151028

こんばんは今回はdegさんのクリップを紹介したいと思います。



ロック+エレポップの手法はニューロマ的手法とも言えるが、今時代的にエレクトロニカの色彩もある。
メロディと構成要素が効果的に消化されており哀愁のトーンもよく伝わってくる。
posted by SCHON at 21:15| Comment(0) | MEIKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

VOCALOID20151027

こんばんは今回はラスさんのクリップを紹介したいと思います。



落ち着いた中にも湧き上がる藍色を投影した、でもアンビエントのように様式化していない。
美しいピアノに大胆かつさり気なくブラジルパーカッションをレイヤー、センスにおいても素晴らしい。
posted by SCHON at 23:34| Comment(0) | MEIKO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする