2013年08月31日

TALKLOID20130831

勝ったはいいけど清水、スッキリいかんわw
まぁそれでも気分良く今回は車中漫談P。



お笑いの要素は在来線に新幹線車輌が走ってる絵的なもので、要は安定感のある鉄道トーク。
バックのイメージも含め丁寧なトークとの絡み、何気に楽しさを感じさせる構成はリピートもの。
posted by SCHON at 21:28| Comment(0) | TALKLOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

TALKLOID20130830

こんばんは今回はマルキンさんのクリップを紹介したいと思います。



いつもながらのスタンダードな題材を扱いながらいきなりゾーンに落としてくる展開は健在。
すっ飛んだオチとコントロールの聞いた展開、最早マイスターもの。
ラベル:お笑い マルキン
posted by SCHON at 18:58| Comment(0) | TALKLOID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

VOCALOID20130829

こんばんは今回はSukiさんのクリップを紹介したいと思います。



USインディー〜ポストロック界隈を通過後、日本的風景で奏でられるロッカバラード。
近年のバンドサウンド的洗練性を駆使しながら、その実アーシーな骨格に好意が持てる。
posted by SCHON at 20:15| Comment(0) | GUMI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

VOCALOID20130828

清水あの状態でよく勝てたわw
それでは今回はかおすけいおす氏。



ノスタルジアを呼び起こすセンチで叙情的なポストロックは何時かの晩夏の風景。
四度ハーモニー、数字系準和音を駆使した丁寧な旋律構成が曲の素晴らしさを支えてます。
posted by SCHON at 22:25| Comment(0) | GUMI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

VOCALOID20130827

こんばんは本日はヽ(*;Д;)ノこだ隊長氏のクリップを紹介したいと思います。



元の曲調は童謡にも通じるほんわかとしたメロディライン。
しかし不気味にまでにミニマルする曲構成は隠された悪意を疑うほど、サブポップな感覚。
posted by SCHON at 20:07| Comment(0) | GUMI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする