2012年04月30日

VOCALOID20120430

こんばんは本日は新城Pのクリップを紹介したいと思います。



ルーツテクノポップの色合いが強いですが、サウンドは多層的で旋律重視。
咽び泣くような歌声が重層的な感情を表現しきっているのが特に素晴らしい。
posted by SCHON at 22:58| Comment(0) | KAITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

VOCALOID20120429

本日ボーマス20にて購入機会、更に私なぞに相手していただいたP様、本当にありがとうございます&お疲れ様でした。
それでは本日は不眠症P。



やや影のある曲調で6/8beatsの中、澄んだ歌声とハープが鳴り響くチューン。
その澄んだトーンと同様の美しいメロディ、同時に東西洋の色合いを無理なく溶けこませている完成度に脱帽。
posted by SCHON at 21:07| Comment(0) | KAITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

VOCALOID20120428

清水は勝った、だが西村はもう笛を吹くな。
勝利は祝して本日はyuunagi12氏。



1970-80年代のR&Bを意識した欧米ポップを日本流に消化していのは正しい血筋。
素直に受け入れられるメッセージとそれを活かす詩曲の素晴らしさもまた一聴。
posted by SCHON at 23:29| Comment(0) | KAITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

VOCALOID20120427

こんばんは本日はぽん吉さんのクリップを紹介したいと思います。



やや憂いを帯びた1970-80年代的ブルーアイドソウル。
生っぽい音構成の中、バランスのとれた造りで落ち着いた空気感も心地いい。
posted by SCHON at 22:12| Comment(0) | KAITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

VOCALOID20120426

こんばんは本日はコカトリスさんのクリップを紹介したいと思います。



物語調のチューンでありますが、サウンド志向としてはユーロトラッド系。
ただガチガチにやるのでなく馴染みのある音色、丁寧なコーラスワークで耳にすんなり入っていけるのが好結果になってます。
posted by SCHON at 23:47| Comment(0) | KAITO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする