2010年09月30日

VOCALOID20100930

こんばんは、本日はAnriさんのクリップを紹介したいと思います。



ニューウェーヴを通過したロックビートが基本ですが、ローズの音色の使い方などより幅広いイデオムを駆使したサウンドといえるでしょう。
ただまとまりがよくやや哀愁を帯びた曲調をベースに、意表をついたコード進行など聞き所は多いです。
posted by SCHON at 22:38| Comment(0) | 巡音ルカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

VOCALOID20100929

こんばんは、本日は巫さんのクリップを紹介したいと思います。



ニューウェーヴの混沌とした活力が、シュールな世界を展開していきます。
使っている音色はある程度馴染みのものですが、メタルパーカッション的肌合いが只ならぬ響きを構築してると言えるでしょう。
posted by SCHON at 22:19| Comment(0) | 巡音ルカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

VOCALOID20100928

こんばんは、本日はkodakane氏のクリップを紹介したいと思います。



6/8拍子でコーラス&ディレイエフェクトのギターのリフが気持ちよく突き抜けるポップロックチューンです。
壮大なストリングシンセやクラリネットの使い方など、インストの効果的な割り振りもナイス!
posted by SCHON at 23:10| Comment(0) | 巡音ルカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

VOCALOID20100927

こんばんは、本日はsolareca氏のクリップを紹介したいと思います。



ファンタスティックで拡がりのあるテクノポップ。
クラブサウンドを通過吸収し、多面的サウンドを構築しながら曲本来の夢心地な気持ちよさを創りあげているのが肝でしょう。
posted by SCHON at 19:47| Comment(0) | 巡音ルカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

VOCALOID20100926

こんばんは、本日はくろずみPのクリップを紹介したいと思います。



あぁ、こんな声が出るんだと思わせる疑いようのないデスメタル!
ギターの圧力と歌声に引っ張られますが、曲全体のメロディ展開と構成が流麗なのが肝なのです。
posted by SCHON at 20:23| Comment(0) | 巡音ルカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする